奈良ほどく舎「奈良を編集すること、奈良を発信すること」

当法人理事長倉橋みどりが、奈良ほどく舎の講座「奈良を編集すること、奈良を発信すること」2月11日(火・祝)で講師をつとめます。
詳細につきましては、奈良ほどく舎ホームページをご覧ください。
以下倉橋からのメッセージです。

「編集」の仕事って何だろう?
そんなお話をさせていただくことになりました。

気が付けば30年も…編集の仕事をしています。
(活字媒体だけでなく、イベント企画や、
講座など話す仕事も、きたまちのことも…
わたしは「編集」だと思います)
走りながら、悩んで、迷って…
私、「失敗するひと」なので、
恥ずかしいこともたくさんしてきました。
でも、その分、
あ~あのとき、こういうことを知っておけば…
と、わかったこともいろいろ。

「編集」の仕事は見えにくいし、
価値を認められにくいところがあります。
でも、「ある」と「ない」とでは、
出来上がる道のりも、出来上がりも、全然違ってきます。
時間がたつほどに、その差ははっきりしてきます。

どんなお話をすれば、
奈良で、あるいは奈良を題材に、
私と同じような仕事をしている、
あるいはしたいと思っている人たちのヒントになるのかな。
「編集」って何なの?と思っている人に、
「へえ~~」って、納得してもらえるのかな……
まだまだ思案中です。
でも、
「来てよかったな」と思ってもらえる時間にしたい。
ほかの講座では言ったことがない話も
したいと思っています。
よろしければぜひいらしてください。
詳細とお申込みは以下のサイトからお願いいたします。

奈良ほどく舎hp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です